小惑星衝突シミュレーター「Impact: Earth!」これ科学の実験や自由研究に使える!!

impactearth

もし地球に小惑星が落ちたら、どうなるんだろう?。
まさかぁ、映画「アルマゲドン」みたいなことはありえないよね。

いろいろと不安に思う人は、世の中にいるかもしれませんね。
私は、全然気にしない人間ですが。

まぁそんな事は、どうでも良いのですが
今回紹介するのは、小惑星衝突シミュレーター「Impact: Earth!」というWEBサービスです。

シミュレーターオタクや学生の自由研究に良いのではないでしょうか?。
もちろん無料です。

この「Impact: Earth!」は、2010年にアメリカのパーデュー大学にて
Gareth Collins、HJ Melosh、Robert Marcusによって設計開発されました。

使い方は、とても簡単です。

以下のとおり、衝突に必要な各パラメータを入力して実行するだけです。

1.[PROJECTILE PARAMETERS]
  Diameter:衝突物の直径を入力又は、リストから選択。
  Density:衝突物の密度を入力又は、リストから選択。

2.[IMPACT PARAMETERS]
  Impact Angle:衝突角度をスライダーで調整。
  Impact Velocity:衝突速度をスライダーで調整。

3.[TARGET PARAMETERS]
  Target Type:どんな衝突場所の状態かを選択。
   Water of Depth:水中の場合、水深を入力。
   Sedimentary Rock:堆積岩の場合
   Crystalline Rock:結晶質岩の場合

4.[DISTANCE FROM IMPACT]
  影響を知りたい場所から衝突場所の距離を入力。

5.[CALCULATE IMPACT]ボタンを押下して実行。

これがシュミレート結果の画面です。
impact-earth-result

興味がある方は、サイトをチェックしてください。

オフィシャルサイト:Impact: Earth!