クルマの新しい利用を考えるカーシェアリング『カレコ・カーシェアリングクラブ』で輸入車が利用出来るようになるよ

drive

三井物産グループのカーシェアリング・ジャパン株式会社(CSJ)が展開する『カレコ・カーシェアリングクラブ』がヨーロッパ輸入車の取り扱いを開始します。

取り扱い時期は、8月に『アウディ A3 Sportback』、『フォルクスワーゲン ザ・ビートル』、9月からは『メルセデス・ベンツ A180』と順次展開予定です。

特に首都圏ではカーシェアリングという新しいクルマの利用の仕方が定着しつつあるなか、時には少しワンランク上のクルマに乗りたいという要望に応えるものです。

人気ヨーロッパ車が、より気軽に利用することが出来るようになるなんて素敵ですね。
私は、迷わず『アウディ A3 Sportback』を選びます。

詳しい内容は、ニュースリリースをチェックしてくださいね。
ニュースリリース:[ワンランク上の輸入車が初登場。 「アウディ A3 Sportback」「フォルクスワーゲン ザ・ビートル」「メルセデス・ベンツ A180」を導入]

利用店舗は、以下のとおり限定的ですが、もっと利用店舗が拡大するれば良いですね。

[1]アウディ A3 Sportback
・アイビスホワイト [東京都港区/麻布十番:リパーク東麻布1丁目第2ステーション]
・アイスシルバー メタリック [東京都中央区/日本橋浜町:日本橋浜町3丁目第1ステーション]
・ファントムブラック パールエフェクト [東京都文京区/千駄木:リパーク千駄木3丁目第2ステーション]

[2]フォルクスワーゲン ザ・ビートル
・サターンイエロー [東京都渋谷区/渋谷:セルリアンタワーステーション]
・キャンディホワイト [東京都目黒区/目黒:リパーク下目黒1丁目第2ステーション]

[3]メルセデス・ベンツ A180
・ジュピターレッド [東京都目黒区/中目黒西:リパーク上目黒5丁目ステーション]

関連記事:

Share:Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

jibuntsu 登録者