1980年代のコンピュータオタクのチェス対決を描く映画『Computer Chess』予告映像が公開

computer-chess

2013(第29回)サンダンス映画祭の『The Alfred P. Sloan Feature Film Prizes(アルフレッド・P・スローン賞)』の受賞作品である『Computer Chess』の予告映像が公開されました。

物語は、1980年代、ホテルで開催されるコンピュータ同士のチェス対決を描いた作品です。
ホテルで繰り広げられるコンピュータオタクたちの人間模様が描かれています。

私は、1982年頃からパソコンを始めてるので、この時代を描いた話しに興味があります。
当時、無線ショップに毎日通っていて、店のパソコン雑誌やコモドール64などを触りまくっていました。
ショップにオタクたちが、たむろしていて長い時間打ち込みをしていましたね。

特に印象に残っているのが、
無線ショップで、無線機同士でコンピュータ将棋の対戦デモを見て驚いた記憶があります。

それでは、映像をどうぞ!!

[Computer Chess – Theatrical Trailer]

オフィシャルサイト:COMPUTER CHESS

関連記事: