[ゲーミングノートPC]OMEN by HP 15を使って2ヶ月、気になる点を紹介!!

この春、小学5年生の息子にパソコンを買った。
息子の将来のためになるだろうと、妻を説得して15万円以上するパソコンを買ったのだが・・・。
実はもう1つ、どうしても購入したかった理由があった。
それは、私が『ウォッチドッグス2』をPCでプレイしたかったのだ!。

サンフランシスコを舞台に繰り広げるハッキングのオープンワールドは、とても楽しい。
新婚旅行で1度、サンフランシスコを訪れて以来、大好きになったこの地で、縦横無尽にイケナイことをするなんて、こんな楽しいことはないよね。

今回は「ウォッチドッグス2」の紹介・・・、ではなくて。
ゲームをプレイして約2ヶ月が経過して『OMEN by HP 15-ax200』について気になった点があったので、ここで紹介します。

今回購入した『OMEN by HP 15-ax200』は、日本HPが運営する通販サイト「HP Directplus」から購入したのだが、いきなり購入の際につまずいた。注文時に在庫切れだったため、なんと、注文してから到着までに約3週間かかったのだ。
これには参った。みんなも在庫チェックは忘れずに!。
さらに、ようやく到着した箱を見て唖然。
カッコよくデザインされた外箱の表面には、多数の擦れた跡があった。

まさか、これで液晶にドット抜けなんぞあったら泣くよ!と思いながら、恐る恐る開封して、電源オン。
各所をチェックしたけど、他には特に問題はなかった。(良かった!!)

ようやく手に入れた『OMEN by HP 15-ax200』のスペックには、とても満足している。
CPUはインテル® Core™ i7-7700HQ プロセッサー、メモリ16GB、GPUはNVIDIA® GeForce® GTX 1050 Ti、ストレージは256GB SSD + 1TB HDD、ディスプレイは15.6インチワイド・UHD(4K)・非光沢・IPSディスプレイ(3840×2160)と性能には申し分がない。
現在は、「ウォッチドッグス2」「ARK: Survival Evolved」を中レベルの設定でストレスなくプレイできている。

唯一気になるのが、1週間ほど放置すると筐体が白くホコリっぽくなる点だ。
これまでのノートパソコン(5台ほど)は全てシルバー系だったため、ブラックがこんなにもホコリが目立つとは思ってもいなかった。

白っぽく斑らになっているのがホコリ

使用感では、私の癖なのか、キー入力していると右の手のひら付け根部分が筐体のエッジに引っかかり、はじめは気になっていた。
MacBook Airでは、スルッとツルッとしていて引っかかりはないのだが、『OMEN by HP 15-ax200』では、ザラっとゾロっと感じる。
さすがに2ヶ月も使っていると、このザラっとゾロっと感にも慣れてしまうので、今では特に問題はない。
気になっていた白っぽくなるホコリでさえも、今では拭き取らなくなった。
慣れって凄いですね。

Share:Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

jibuntsu Author