エマ・ワトソン主演、実写版「美女と野獣」のティザー映像が公開!野獣はどんな姿をしてるの?

Beauty-and-the-Beast-Official-Teaser-Trailer
エマ・ワトソンの美しすぎるベルがお披露目!

北米で2017年3月17日公開のディズニー映画「美女と野獣」の最初となるティザー映像が公開されました。出演は、映画ハリー・ポッターでハーマイオニー・グレンジャー役のエマ・ワトソンがベル役に、他には、野獣役にダン・スティーヴンス、ガストン役にルーク・エヴァンズが務めます。

実写版「美女と野獣(原題:Beauty and the Beast)」は、北米で1991年(日本で1992年9月23日)に公開されたディズニー・アニメ映画の実写版です。第64回アカデミー賞では、作品賞を含む6部門にノミネートされ、作曲賞と歌曲賞の2部門を受賞した有名な作品でもあります。

今回、実写版初となる予告映像が公開されたことで、今世界中で話題になっています。
予告映像では、野獣の姿は見せず、肖像画の顔を野獣の爪で引き裂くシーンがあるのみ。このティザーからでは、実写版の野獣がどんな姿なのか、まったく想像がつきませんね。

次の予告映像に期待しましょう。

[Beauty and the Beast Official US Teaser Trailer]

ちなみに、2014年にはフランスで実写化され、日本でも公開されています。アメリカ版が公開される前に、このフランス版「美女と野獣」とディズニー・アニメ版をもう一度見ておくのもいいかも。

[Beauty And The Beast Official French Trailer (2014) – Fantasy Romance Movie HD]

Amazon
美女と野獣 ダイヤモンド・コレクション MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
フランス版「美女と野獣」 [Blu-ray]
Share:Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

jibuntsu 登録者