《ドローンねた》操縦不能ドローンをドローンが救出!?

Drone-Rescue
問題児ドローンはドローンで尻拭い!

無人航空機ドローン(Drone)ネタは尽きることなく毎日のようにテレビやネットで話題になっていますね。今やドローンは様々な業界で使われるようになってきました。災害や調査、離島への輸送などにドローンを使うのはとても実用的で良いと思いますが、ちょっと困った使われ方もしているのも現実です。

昨日も、アメリカの18歳の大学生が、銃を搭載したドローンの動画を公開したことで世間を騒がせていますね。自分家の敷地内で、お父さんの拳銃を使っているという主張をしているようですが、あなたはどう思いますか?。

これが、その動画です。この程度なら誰にでも作れてしまうようですね。

[Flying Gun]

今回紹介したい映像は、人の家の屋根に落ちてしまった操縦不能のドローンを、お手製のフックを取り付けたドローンで回収するという映像です。ドローンがドローンを救出するなんて、今まで見たことがなかったのでここで紹介することにしました。

このドローンが落ちた経緯がやっぱりおバカなんです。2ヶ月前にルームメイトが、酔ってドローンを操縦して隣人の屋根の上に落としてしまったということなのです。2ヵ月後、友だちが落ちたドローンよりも大きなドローンを用意して、ハンガーでフックを作って救出することに。

人の家の敷地内でドローンを飛ばすことは、やっぱり問題ですね。しかし落ちたのは仕方ない。

ここはやっぱりドローンの利点である、人が行くには危険な場所にでも飛べるという利点を活かすしかないですね。
本当にドローンがドローンを救出することが出来るのでしょうか?。これは見ものですよ。  

[Drone Rescue]

Share:Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

jibuntsu 登録者