エレクトロ・ポップ界に新星!、20歳にしてこのデビュー・アルバム『アドヴェンチャー』はスゴイかも!

Mv-Madeon-Pay-No-Mind-ft-Passion-Pit
若いから創造できるサウンドがある!

今エレクトロ・ポップ界を賑わせている20歳の青年がいる。彼はフランス出身のMadeon(マデオン)、作曲を始めたのは、まだ幼さが残る11歳の時。日本でいえば小学校5年生。これまでに数多くの曲を制作して発表しているのでキャリアは十分だ。

そして、いよいよ記念すべきデビュー・アルバム『アドヴェンチャー』の国内盤が、2015年4月1日に発売する。

[Amazon]アドヴェンチャー

デビュー・アルバム『アドヴェンチャー』には、彼のこれまでのキャリアの全てが詰まっている。
このマデオン・サウンドに一度触れたらハマるかもよ。

まずは、ミュージックビデオ『ユアー・オン feat. カイアン』と最新MVの『ペイ・ノー・マインド feat. パッション・ピット』から試してみて!。この2つのミュージックビデオのストーリーは繋がっています。2つを見終えると、この街の謎がわかるかも。そして、まだその先があります。

[Madeon – You’re On ft. Kyan (Official Video)]

[Madeon – Pay No Mind ft. Passion Pit]

この続編が早く見たい!!。マデオン・サウンドも良いけど、このミュージックビデオのストーリーにハマっちゃった。

オフィシャルサイト:SonyMusic[マデオン]

Share:Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

jibuntsu 登録者