YouTubeでカバー曲を歌ってたあの娘が、とうとうメジャーで認められた!MV『Tori Kelly – Nobody Love』が公開

Mv-Tori-Kelly-Nobody-Love
またYouTuberがメジャーでヒット曲!

Jibuntsu.comで紹介したカバー曲を歌うYouTuberが、とうとう自分の曲でヒット曲を出しました。彼女の名は、Tori Kelly(トリー・ケリー)。若干22歳の実力派シンガーです。

Tori Kellyが、YouTubeデビューしたのは14歳。それ以来、いろんな人の曲を歌ってYouTubeに投稿するようになりました。やっぱり、見ている人は見ているんですね。このYouTubeでの歌を見て、業界関係者が彼女に声をかけてデビューを果たしました。最初のデビューでのヒットは叶わなかったようですが、ジャスティン・ティンバーレイクの曲『Suit & Tie(アコースティックVer)』のカバー曲をYouTubeにアップしたところ、エンタメ系サイトで大絶賛!。このカバー曲は、Jibuntsu.comでも紹介しました。

目立つヒット曲を出すことはなかったようですが、彼女は歌うことを諦めずに、YouTubeで歌うことを続けたのです。そして、2013年には念願の大手レコードレベールと契約。今回リリースした新曲『Nobody Love』が、ジワジワときています。

それでは、Jibuntsu.comオススメの曲『Nobody Love』のミュージックビデオをご覧ください。

[Tori Kelly – Nobody Love (Official)]

彼女のYouTubeチャンネル[Tori Kelly]にある現存する最古の映像はコレです。この映像で歌うのは、当時11歳の彼女。歌は抜群に上手いですね。

[Go Tell It On The Mountain – Tori Kelly]

彼女のYouTubeチャンネルの登録数は、現在100万を超えています。それを記念して、過去から今を振り返る映像が公開されています。100万超えって本当にスゴイ!、YouTubeのファンに支えられてきたんですね。

この映像で流れている曲は、テイラー・スウィフト出演の映画『The Giver(ギヴァー)』のサウンドトラックに収録されている『Silent』という曲です。この曲も良いですね。
Silent – The Giver: Music Collection

[1 MILLION]

関連記事:

Share:Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

jibuntsu 登録者