2015年さっぽろ雪まつり、大雪像と北海道グルメに無料プレゼントゲットで大満足!

snow-fes_star-wars
世界初ルーカス・フィルム公認雪像が登場!

2015年2月5日(木)〜11日(水)まで開催の『第66回さっぽろ雪まつり』に行ってきました。

今年の目玉の雪像は、2015年12月公開の映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を題材にした4丁目STV広場の『大雪像 雪のスター・ウォーズ』ですね。世界で有名な映画ですから、各国からの観光客に大人気です。

ディズニー・スタジオのYouTubeチャンネルには、この大雪像の製作過程が分かるタイムラプス動画が公開中です。これでデカさが分かるはずですよ。

[『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』公開記念 「雪のスター・ウォーズ」大雪像タイムラプス動画]

この雪まつり会場には、アジアを中心に爆発的にヒットしている自撮り棒で記念写真を撮る姿を多く見かけました。もちろん、日本人ではありません。

私は札幌在住ですが、札幌人は基本的に雪まつりに出かけません。ですから、雪まつりにいる人たちは地方の方ばかりです。本当にいろんな人たちがいるので、人間ウォッチングが大好きな方は、歩いているだけでも楽しいかも。

ブラブラと歩いていると、私が大好きなAirbnbがさっぽろ雪まつりと協賛していました。雪で作られたドーム型の特設ブースです。
airbnb-snow-dome

メールアドレスを登録した人全員に特製バッグのプレゼントをしていました。
airbnb-snow-dome-2

もちろん、このサービスは既に登録済みですが、バッグ欲しさに別のメルアドで登録することに。約2分ぐらい並んで中へ、超狭い入り口をくぐると、そこはちょっとオシャレな雰囲気。
airbnb-snow-dome-3

中には数台のMacbook。このMacbookを使って登録します。担当者に登録完了を伝えて、特製バッグをゲット。特に使わないかもしれませんが、何か嬉しいですね。
airbnb-snow-fes-bag

Airbnbでは、以下の日程で無料ドリンクが飲めるカフェを開設するようです。

 

さらに歩いていると、こんなノボリを発見。今なら献血400mlで”やきそば弁当”がゲットできるそうです。
snow-fes-yakiben

各会場にはフードコートがあって北海道グルメを味わうことができます。どさん子が決して食べることがない、ホタテ入りバターらーめんやバターコーンらーめんもありました。
snow-fes-foods-1
snow-fes-foods-2

アニメキャラたちも大人気、ここでしか手に入らない物もあるようです。やっぱり、北海道といえば初音ミクですよね。
snow-fes-anime-3
snow-fes-anime-2

snow-fes-anime-1

北海道を代表するキャラクターである”onちゃん”も大人気!。
snow-fes-htb-on-chan

JTが設置している喫煙スペースは、雪まつりらしい氷で出来てます。タバコを吸う人の姿が氷でぼかされて良い感じ。
snow-fes-smoking-space

サントリーの角ハイボールのブースには、氷で出来た巨大ジョッキが。この前で皆んな記念写真を撮ってました。
snow-fes-suntory-whisky

オフィシャルサイト:さっぽろ雪まつり[SAPPORO SNOW FESTINAL]

Share:Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

jibuntsu 登録者