マイクロソフトWindows 10で革命を、”Xbox on Windows 10”でソニーのPS4を置き去りに!!

Xbox-on-Windows-10
Windows 10は、最大規模のクロスプラットホームが強みに!

マイクロソフトの新OSであるWindows 10が公式にお披露目されました。またバージョンアップするの!、と嘆く人もいるかもしれませんね。しかし、新しモノ好きな人たちにとっては嬉しいニュースです。

マイクロソフトは慢性的な問題をいくつも抱えています。Windows搭載パソコンやOfficeなどのアプリ市場のシェアが伸びないことやWindows Phoneでのスマホ市場の失敗。ホームエンターテインメント市場を狙ったXbox Oneは、ソニーのPS4とは対等に戦ってるともいえません。マイクロソフトは、今後地球上に残れる企業になれるのか?。それを占う上でもWindows 10はマイクロソフトにとっては最重要プロジェクトなのです。

そして、マイクロソフトはこれらの問題をWindows 10で解消出来ると思っているはず。

マイクロソフトの強みは企業や家庭向けなど、さまざま顧客にアクセスすることが出来るプラットフォームを持っていること。これだけの企業が世界に存在するだろうか?。もしも名前を挙げるならグーグルやアップル、それともまだ見ぬ中国企業!?。しかし、どの企業も強みは持っているが、マイクロソフトほどにマルチではない。

今回の発表で注目したのは、ホームエンターテインメント向けの『Xbox on Windows 10』です。Windows 10は、今あるデバイスを同一プラットフォームでシームレスに使える予定になっています。パソコン、タブレット、スマホ、ゲーム、どのデバイスからもひとつのコンテンツにアクセス可能に。

たったこんなアイデアで天下は取れるのかはもちろん疑問ですけどね。これに期待しています。

何故かというと、ソニーが黙っているとは思えないからです。これに感化して、ソニーがどう出るのかが、実は楽しみなんです。

[Xbox on Windows 10]

[Xbox on Windows 10 Presentation]

Share:Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

jibuntsu 登録者