auのクリスマスイブ限定レストラン、離れているからこそ相手の想いが伝わる。

sync-dinner-by-au

auが事前募集していたクリスマスイブ限定の特別レストランが12月24日の夜に行われました。招待されたのは東京と大阪にそれぞれ住む2組のカップルです。

クリスマスイブの夜、遠く離れた2組のカップルにちょっとした奇跡が起こります。

招待されたレストランへ行くと、ここにいるはずのない大切な人がいる。招待された2組のカップルはこの日ちょっと不思議な時間を共に過ごしました。

招待された2組には、それぞれの想いがあって応募したそうです。
・お互い忙しい社会人遠距離カップル(東京:たかひろさん、大阪:ともみさん)
 応募理由(たかひろさん):忙しく毎日働く彼女に、この日ぐらいは早めに仕事を切り上げてクリスマスイブを楽しんでほしい。
・上京した娘と、その夢を応援する母(東京:ちひろさん、大阪:ひさえさん)
 応募理由(ちひろさん):私の夢を応援してくれて上京を許してくれた母。なかなか会えないので、顔を見たい。

ちなみにレストランとして使われた場所はホテルニューオータニ東京とホテルニューオータニ大阪のホテルの一室を使用しています。

実際の食事風景の映像はないようなのでPR映像をご覧ください。オフィシャルサイトには写真が掲載されているので、ぜひご覧ください。

[SYNC DINNER 〜遠く離れたふたりの心が近づくディナー〜]

オフィシャルサイト:SYNC DINNER  by au

関連記事:

Share:Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

jibuntsu 登録者