アクションカムやドローンはこう使え!、ゾクゾクするカメラアングルで大迫力のオフロードカーの走りを見よ!

UTVUnderground-Presents-RJ-Anderson-XP1K2
やっぱり空撮がキモ、アクションカムで迫力ある撮影!

最近のYouTubeでの撮影の必須アイテムといえば、日本でも人気急上昇中のドローンとアクションカムですよね。しかし、誰もがこれを使えば迫力ある映像が撮れるとも限りません。そこで、もしかして参考になるかもしれない映像をセレクトしました。

アメリカ・ワシントン州にあるベーカー山の麓の広大な土地に作られた特設のオフロードコースを使って大迫力ある映像を撮影したものです。撮影にはGoProや無人撮影機の他にもプロ用撮影機材を駆使して撮影されています。ドローンにしかできないアングルありで、見ているだけでゾクゾクして楽しめますよ。

[UTVUnderground Presents: RJ Anderson XP1K2]

この映像どうでしたか?。オフロードレーサー”RJ Anderson”の走りがクレイジー過ぎて現実味がないですが・・・、いろんな乗り物やRCカーの撮影を趣味にしている方にとっては参考になると思いますよ。

でも見て感じましたけど、MAなどの編集力ってやっぱり必要ですよね。

ちなみに撮影に使われていたオフロードカーは『2014 Polaris RZR XP1000』ベースのカスタムカーのようです。だいだい$14,000程度あれば買えるようです。

2015年モデルもあるので買える方は参考にどうぞ!。
参照記事:2015 Polaris RZR XP 1000 2 & 4 Seater

関連記事:

Amazon
【国内正規品】 Go Pro ウェアラブルカメラ HERO4 ブラックエディション アドベンチャー CHDHX-401-JP
DJI Phantom 2 Vision+(3軸フルHDカメラ付属) P2V+
Share:Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

jibuntsu 登録者