Yahoo!検索大賞2014、今年もっとも上昇したキーワードは!?12月8日発表します!!

Yahoo-Searcha-Ward-2014
ヤフーが発表する、2014年の注目検索ワード!

Yahoo! JAPAN(ヤフージャパン)が、2014年の1年間でもっとも検索件数が増加した人物やモノや出来事などを決定する『Yahoo!検索大賞』を新設したと発表。そのPR映像が公開しました。

検索ポータルサイト『Yahoo!検索』で、2014年1月1日~11月1日の期間中に検索されたワードをもとに、前年と比べた数値となります。第1回の発表イベントは、都内で12月8日に開催されます。

ちなみ、2014年に最も上昇した“ひらがな”の検索ワードは『あ』だったようです。

以下が発表される各部門になります。みなさんも予想してみては如何でしょうか?。

・パーソンカテゴリー(7部門)
アイドル部門/モデル部門/ミュージシャン部門/お笑い芸人部門/アスリート部門/女優部門/俳優部門

・カルチャーカテゴリー(5部門)
アニメ部門/映画部門/ゲーム部門/小説部門/ドラマ部門

・プロダクトカテゴリー(5部門)
飲料部門/お取り寄せ部門/家電部門/クルマ部門/コスメ部門

[Yahoo!検索大賞2014先行企画 検索急上昇No.1ひらがな]

[追記:2014年12月8日]
今日『Yahoo!検索大賞』が発表。『Yahoo!検索大賞2014』の初代大賞に輝いたのは、男子フィギュアスケートの羽生結弦さんに決定。

その他各賞は以下のとおりです。

■パーソンカテゴリー(7部門)
・アイドル部門:橋本環奈
・モデル部門:筧美和子
・ミュージシャン部門:SEKAI NO OWARI
・お笑い芸人部門:日本エレキテル連合
・スペシャル部門:HIKAKIN
・女優部門:石原さとみ
・俳優部門:市川海老蔵
・アスリート部門:羽生結弦

■カルチャーカテゴリー(5部門)
・アニメ部門:妖怪ウォッチ
・映画部門:アナと雪の女王
・ゲーム部門:モンスターストライク
・小説部門:ルーズヴェルト・ゲーム
・ドラマ部門:花子とアン

■プロダクトカテゴリー(5部門)
・飲料部門:アーモンド効果
・お取り寄せ部門:八雲もち
・家電部門:レイコップ
・クルマ部門:ハスラー
・コスメ部門:ルナソル アイシャドウ

羽生結弦さんはビデオメッセージで大賞の喜びをコメントしました。

オフィシャルサイト:Yahoo! JAPAN[Yahoo!検索大賞2014]

Share:Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

jibuntsu 登録者