アニメを見に北海道へ、世界初の空港でアニメまつり『新千歳空港国際アニメーション映画祭2014』が開催!

hokkaido-airport-anifes-2014
ちょっと北海道へ、旅行気分でアニメを見に行こう!

世界でも初という噂の空港で開催される映画祭、『新千歳空港国際アニメーション映画祭2014』が、2014年10月31日(金)〜11月3日(月・祝)までの期間開催されます。

実は、新千歳空港には常設の映画館である『じゃがポックルシアター』があるのをご存知でしょうか?。ここ最近、空港の利用価値を高めるために、様々な施設が出来上がっています。新千歳空港には、映画館の他にも温泉やドラえもんがテーマのレジャー施設に、北海道が満喫出来るグルメの店などがあります。

そんなてんこ盛り施設で、アニメの映画祭が開かれるんですよ。ちょっと面白そうでしょ!!。

最終日の11月3日(月・祝)には、永井豪さんをゲストに1974年公開の映画『マジンガーZ対暗黒大将軍』のトーク&上映イベントが開催されます。永井豪世代には、たまらんですね。前売り券はチケットぴあで発売中。

もちろん国際映画祭ですから、世界のアニメ作品も多数上映されます。詳しくは、公式リーフレットをご覧ください。

他にも無料で参加出来るアニメ制作ワークショップも同時開催されますよ。

みなさんこの機会に北海道へ遊びに来てくださいね。

オフィシャルサイト:新千歳空港国際アニメーション映画祭2014

Share:Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

jibuntsu 登録者