ベネッセ(Benesse)からお詫びの文書が届いたけど!!私たちの情報を抹消してくださいよ!!

Security Crisis
日本で社会的なニュースになっているベネッセの個人情報漏えい問題。
今日、我が家にベネッセから『【重要】個人情報漏えいについてのお詫び』という文書が送付されてきた。

我が家にも6月頃から数回、ジャストシステムから通信教育『スマイルゼミ』のDMが届いていました。
正直、今まで来なかったDMが来るようになったので、どっかから漏れてると思っていました。

届いた文書の内容は、各報道による内容と変わらず、特に新しい情報はありません。
セキュリティについての対応と強化について書かれていますが、いくらセキュリティ強化をしても、最後はオペレーションする人間の問題があります。

私はIT業界に20年以上関わっており、上場企業にも出入りした経験から、今後もこのような漏えい問題はなくなることはないと思っています。
どの会社もニュースになっていない、もみ消し事案が多数あるのだから。

ベネッセでは漏えい問題について、該当者に対して補償をしないようなので、
個人的にベネッセに対してペナルティを与えるとするなら、やはり解約と登録情報の抹消要求しかないですね。

更新:2014年7月17日
[ベネッセ200億円を準備 情報流出の顧客への補償に(14/07/17)]


[“買い取り”自ら持ち掛ける? ベネッセ情報流出(14/07/15)]

オフィシャルサイト:ベネッセグループ

Share:Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

jibuntsu 登録者