地下鉄のホームに設置された広告がここまで進化!ホームに入ってきた電車でなびく美しい髪に、つい立ち止まる

Ads-Blowing-in-The-Wind-Apotek-Hjärtat

ストックホルムの地下鉄ホームに設置されたデジタルサイネージが、ちょっと進化している。

広告看板の上にウルトラソニックセンサーを設置、これを使って電車がホームに入ってきたことをキャッチ。
看板に映しだされた女性の髪が、静かに風でなびくというもの。

あまりにも自然に場所に溶け込み、そして静かに、人の注目を浴びることが出来るなんて広告としては最高ですね。
自然な感じで美しい髪がなびく姿は、本当に美しいです。

これスウェーデン・ストックホルムにある医薬品・化粧品等を扱う『Apotek Hjärtat』の広告。

さらに、風で微かに香ると最高ですね。
でも匂いは嫌がる人もいるから難しいかな!?。

[Blowing in The Wind – Apotek Hjärtat]

オフィシャルサイト:Apotek Hjärtat

関連記事:

Share:Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

jibuntsu 登録者