緑のパッケージのコカ・コーラは、幸せいっぱいの味!?『コカ・コーラ ライフ』のCMが素敵!

Coca-Cola-Life-Ser-Padres
緑のコーラが世界で展開!

2013年アルゼンチン限定で販売されていた緑のパッケージの『Coca Cola Life(コカ・コーラ ライフ)』が、2014年から米国で販売されることになりました。

人工甘味料を使わず天然甘味料の『ステビア(キク科の植物)』で甘みを実現したナチュラル志向をターゲットにしたのが『コカ・コーラ ライフ』。

参照記事によると、

ちなみに気になるカロリーだが、「ダイエットコーク」以上、通常の「コカ・コーラ」未満らしい。コカ・コーラ社の新たなヒット商品となるか、注目されるところだ。

参照記事:えん食べ[低カロリーでナチュラル志向!「コカ・コーラ ライフ」が米国で発売される]

そして『コカ・コーラ ライフ』のCMが、何とも言えない幸せいっぱいの理想の家族が描かれています。どこか昔のコカ・コーラが蘇った感じのCMに仕上がっていますよ。

[Coca Cola Life – Ser Padres HD]

CMで使われている原曲は、1967年リリースのビージーズの曲『To Love Somebody』です。
To Love Somebody – Best of Bee Gees, Vol. 1

関連記事:

Share:Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

jibuntsu 登録者